こまりーーーーーんこ!!

ドーベルマンの保護犬から始まり、今では小型犬イタグレのアル、ジェイ、保護犬からのこまりとの生活です。

タグ:血液検査

ジェイの健康診断結果が返って来たので結果を聞きに病院へ

12歳ともなると、何らかの項目で引っかかるかな~と思って少し心配。
最近は嘔吐することが増えたのがその理由で・・・
イタグレ_ジェイ_健康診断





血液検査の結果だけでは特に異常はないとのこと。
検査結果が「H↑」もあるが気にすることはないみたいで安心
イタグレ_ジェイ_健康診断4


10歳の頃の検査結果と比べても変わらず。
どちらかと言うと12歳になった今回の方が基準値内の値が多い。
中世脂肪がかなり下がっている
イタグレ_ジェイ_健康診断3
この血液検査の結果からでは、すぐに追加の検査が必要な個所はなかった。





ただ数値が全てではないので100点満点とは言えないけれど。
イタグレ_ジェイ_健康診断2
今回はフィラリア検査のついでに血液検査もしてもらったけど、超音波やレントゲン等、総合的な健康診断も必要かな。
歳も歳だし。

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

来週、こまりの抜歯に備えて、事前に血液検査の為に病院へ
血液検査ついでにフィラリア検査もお願いする。

イタグレこまり





こまりのフィラリア検査ついでに、ジェイと鈴(りん)もフィラリア検査をしてもらう。
ジェイは更についでに、健康診断も兼ねてシニアの血液検査もしてもらう。
ジェイはどっちかというとこっちの方が大事。
イタリアングレーハウンドこまりジェイ




鈴(りん)はまだ若いのでフィラリア検査のみ。
歯も診てもらうと、左上奥歯に欠けてる箇所があった。
もっと欠けてエナメル質までいくと血がでて痛くなるそうで、そうなると抜かないといけない。
暫くは様子見。
イタリアングレーハウンドミックスりん







病院はおやつを貰える所と思っている鈴(りん)は、尻尾フリフリで色んな部屋へ入って行こうとする
イタグレミックスりん
フィラリア検査の結果はみんな問題なしでした

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

今週はジェイの嘔吐が続いたので、病院が盆休みに入る前に念の為に検査に連れて行った。
こまりも嘔吐が続いたので、一緒に診てもらう。
イタグレ_ジェイ_こまり

鈴(りん)は家に留守番さすのも退屈だろうから、おまけで連れて行く。
イタグレ_ジェイ_こまり2


この日は予約日ではないので診察の順番待ち。
イタグレ_ジェイ_こまり3


こまりは尻尾が下がっているけど、鈴(りん)はルンルン気分で尻尾が下がっていない。
イタグレ_ジェイ_こまり4

自ら診察室の前へ
イタグレ_ジェイ_こまり5

そして、自分で診察室の戸を開けて早く入ろうとする。
遊びに来ているのと勘違いしてるのか
病院大好きな鈴(りん)
イタグレ_ジェイ_こまり6

普通は診察室に入ると顔もこわ張るんだけど・・・
イタグレ_ジェイ_こまり7



気になるジェイの血液検査結果
イタグレ_ジェイ_こ血液検査1
イタグレ_ジェイ_こ血液検査2
イタグレ_ジェイ_こ血液検査3
特別際立って悪い値は出ていない。


尿検査の結果
イタグレ_ジェイ_尿検査
少し潜血が出ている。
尿比重が高いのでちょっと脱水症状が見られるとのこと。

2週間効く抗生剤と点滴注射をしてもらう。
薬は食後の吐気止めと、食間の胃腸の粘膜保護剤。



こまりは血液検査とかはなく、吐気止めと整腸剤の薬をもらう。


ジェイもこまりも夏バテ気味ということで、水分補給はしっかりしないといけないので、数日はウエットフードを与えることになった。
「BLUE ナチュラルベテリナリーダイエット GI消化器サポート」という缶詰。

これで調子は完全に戻るかな。

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ



このエントリーをはてなブックマークに追加

3月頃からよく吐くようになったジェイ。

前回、病院で外部に出していた血液検査の結果が返ってきた。

前回の内容 こちら

イタグレJAY2






腎機能で気になっていた尿素窒素(BUN)クレアチニン

尿素窒素(BUN)は規定値内。

このBUNが高いと気持ち悪くなって嘔吐する原因にもなるそうです。

これは人間の場合と同じだな~と思った。



クレアチニンはギリギリといったところ。

ジェイは過去2年の結果を見てもクレアチニンは1.3くらいで高目。
ジェイ血液検査結果


アルブミンとは別の糖化アルブミンは糖との結合で、値が高いと糖尿病の疑いがあるが規定値内。

CRPは規定値内なので炎症とかは無い。

シスタチンCが規定値を超えており腎機能の低下が疑われ、進行すると腎不全透析となる。

腎不全は人間と同様で治らないので、どれだけ現状維持できるかということになる。





今後は腎臓に重点を置いたフードに切り替える為、どのフードが食いつきがいいか病院でサンプルを貰った。
フード
食いしん坊のジェイは、食いつきはどれでも一緒なんで逆にどれにするか悩んでしまう



イタグレJAY
フードはほぼ噛まずに飲み込んでいるので、粒の小さい方がジェイにはいいのかな


次回はお盆過ぎに尿検査もしてもらう。


ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

3月頃からよく吐くようになったジェイ。

4月の健康診断時には、血液検査や腹部エコーでは特に異常は見当たらなかった。

それ以降もちょくちょく吐いていたので3連休中に病院へ

ここはこまりが何年も血便嘔吐が治らなかったけど、体質改善を勧められて調子が良くなった病院。

ジェイも検査や何かいい解決策があるかと思って連れて来た。



病院へ着くとたまたまリリーが診察に来ていた。
イタグレ_リリー_ジェイ
診察待ちでいつも嫌がって落ち着かないジェイだけど、
リリーと遊んでいたので病院とは気付いてなさそうで良かった


イタグレ_ジェイ1
初めての場所で、病院だと気付いていないので興味津々
イタグレ_ジェイ2





診察では以下の症状を説明。

◆今まで滅多に吐くことはなかったジェイが、3月くらいからよく吐いていること。
◆3時から6時位の時間帯に吐いている。
◆フードが消化されずに出ている。
◆食欲は旺盛で元気。
◆今までお腹キュルキュルになった事が無かったがなるようになった。
◆体重が減った。

それと参考までに4月の血液検査結果とそれ以前の血液検査結果も見てもらう。





今回の検査は、4月の血液検査では異常なしだったが、その時検査していない項目もあるので検査項目を増やす。

外部に出して検査する項目はすぐに結果が出ないので今回はこちらのみ。
イタグレ_ジェイ_血液検査
先生は貧血が出ていないか気になっていたそうだが、貧血なら下がっている値が高い数値が出ていたので貧血はなさそう。





まだ血液検査で結果が出ていない所もあるが、今回の診察での対処として
ご飯の回数を増やす事を提案された。

歳とともに胃腸の動きも弱くなるので、胃腸を動かす事で消化を促すようにしていく。


ご飯は朝と夜の2回にあげているが、朝と夜の間隔が9時間で、夜と朝の間隔が15時間あいている。

夜から朝の間隔を少なくするために3回に分けて、なるべくご飯の間隔が均等になるようにする。



あと、胃腸の動きを助ける漢方ジャーキーも始める。

漢方ジャーキー
血液検査の結果が何もなければいいんだけどな~。


ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ