こまりーーーーーんこ!!

ドーベルマンの保護犬から始まり、今では小型犬イタグレのアル、ジェイ、保護犬からのこまりとの生活です。

カテゴリ: 健康

日曜部の夜、ジェイがオシッコした後、いつものように足を拭くのに前足を持ち上げるとキャインとギャン泣き
今まで聞いたことがないくらいの声。
左足の付け根に小さいしこりがあるので、そこに触って痛いのかと思ったけど違うみたい。

その後は体を触って痛い箇所を確かめようとすると唸って触らせない
こんなジェイは初めて。

月曜日になっても体に触ろうとすると唸る。
歩くのも嫌がる。
よっぽど痛いんだろうと思って病院へ連れて行く準備。

その前にアニコミの先生に連絡し、ジェイのどこが痛いか確認してもらう。
先生曰く心配かけるので痛い箇所を言わないらしい。
病院嫌いなんで行くのも嫌なんだろう。
なんとか聞き出してもらい、強いて言えばお腹周辺が痛いと言っている。



病院へ着くと普通に歩いている
イタグレジェイ
先生に状況を説明し体の痛い箇所を調べてもらうが、病院ではガマンしているのかどこを触っても痛がらない。
気になる左足の付け根とお腹周りもレントゲンを撮ってもらう。

レントゲンでは左肩の関節の隙間に小さい骨が挟まっているらしい。
これが関節の隙間でも広い場所なら痛くないが、狭い場所に移動すると当たって痛い原因ではないかと推測。
小さい骨はそのうちすり減ってしまい痛くなくなるだろうと。


お腹周りのれんとレントゲンでは背中当たりで脊椎の11番目の隙間が狭くなっている。
もしかするとここにも痛みの原因があるかもしれないが、触っても我慢して痛い素振りを見せないらしい。

この2ヶ所が怪しそうだが病院では触っても痛がらないので、痛い箇所を断定できなくて困る。
とりあえず痛み止めの薬をもらって様子見。
1週間は安静。



翌日の火曜日も朝から体を触らせない。
痛み止めが効いてないのか
前日より唸るのはましだけれど。
この日はご飯以外1日中寝たまま。
イタグレJAY2






水曜日は朝から少し顔が元気そう。
体を触っても嫌がらない。
痛み止めの薬が効いてきたのかな。

ご飯の時も自ら寄ってきて早く食べさせろと催促する。
食欲が出て来ているので痛みもましになってきているんだろう。
イタグレJAY
はっきりした原因が特定できていないが、痛みがましになっているから少し安心
後は原因特定してどう対処していくか。

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

こまり2月20日にPLT(血小板数)の検査をしに病院へ
ステロイド投薬後53日目の検査。
ステロイド開始からほぼ2ヶ月経過。

これまでの経過
・「血小板減少検査
・「ステロイド投薬開始6日目
・「ステロイド投薬開始11日目
・「ステロイド投薬開始32日目

血液検査するよ。
だいたい何をされるか分かっているこまり
DSC_0003








前回からの3週間はプレドニン5mgを1日1錠から半錠へ減薬。
だんだんPLT値は良くなっているのでさほど心配はない。

血液検査の結果、今回のPLT値は32.1。
ステロイド開始してから27.425.932.1.。
ステロイドが減っても値は上昇。

1錠にしてもステロイドが効いているということ
貧血もなし。
肝臓、腎臓も想定内の結果で問題なしで副作用も問題なし。
白血球(WBC)はステロイドを続けると共に減少傾向。
DSC_0005 (2)

こまりの体調も絶好調で問題ないので、ステロイドをさらに減薬。
半錠を1日おきか、1/4錠を毎日かの選択で、1日おきだと薬の日を忘れてしまうかもしれないので、1/4錠を毎日にすることにした。


次はプレドニン5mgを1日1/4錠で1ヶ月後に検査。
定期健診込みでその他の項目も検査してもらったので他の値は大丈夫かな
これだと別にフィラリア検査しなくていいので経済的。

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイの下痢の備忘録。
火曜日に病院へ行った後、翌日水曜の夜のウンチも下痢。
どうも薬が効いていない。

木曜日に別の病院へ
本来この病院へ来たかったが休診日だったので来れなかった。
イタグレジェイ (4)





症状を説明し、貰っていた薬の説明。
トランコロンPは腸の動きを抑える薬。
胃腸薬のプリンペランは胃腸の動きを活発にする薬。
胃腸の動きを抑える薬と活発にする薬で、何故この組合せということで疑問が。



検便で何とか菌が多いので下痢を止めるのではなく、菌ごと出し切らないといけない。
この菌は動物性の食べ物で増えるらしい。
月曜日にトライプのフードを半分食べさせたのが原因か
たまたまかも知れないけど・・・。




点滴をしてもらって抗生剤と胃薬をもらった。
イタグレジェイ (2)





今回は薬が効いているようでスッキリしているジェイ。
イタグレジェイ (1)

食欲もあって元気なジェイ。
イタグレジェイ (3)
早目に別の病院へ行って良かったな

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェイ嘔吐、下痢の備忘録。
月曜日の夜に1回嘔吐した後、吐いた物を全て食べた。

その後、普通のウンチをした後に下痢。
寝る前にしたのでもうしないかと思っていたけど、朝起きたらウンチまみれで下痢。
おまけに吐いた後もある。


朝一で病院へ

コロナの影響でなるべく車で待機。
ジェイは病院で待つより車の方が落ち着いている。
なんせ病院嫌いなんで
イタグレジェイ検査 (5)


イタグレジェイ検査 (4)






一応血液検査をしてもらって結果待ち。
イタグレジェイ検査 (1)







下痢嘔吐より気になる結果が・・・

GPTが高いので肝機能が気になる。
CREが高いので腎機能がきになる。
イタグレジェイ検査 (2)

その他は特に特出してはいないが。
イタグレジェイ検査 (3)
最近多尿のジェイ、クレアチニンが高いのと関係しているような。
1週間後くらいにもう一度血液検査。

今回の嘔吐下痢が原因で値が高くなっているのかが分かるだろう。

ジェイ自身は食欲もあって元気なんだけど。

とりあえず下痢止め(トランコロンP)と胃腸薬(プリンペラン)のお薬を7日分。

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

最近になってこまりに涙やけが
今まで涙やけなんかなかったのに。
iggy_komari3




ステロイドを飲みだしてからかな多分。
iggy_komari2






まだそんなに酷くはないけど右目の所が気になる。
iggy_komari
これも副作用なのかな


ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ





このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ