またノーリードによる事件があったみたいです。

以下、参照元
大室山・白石峠 登山道入口から、リードなしで勢いよく登ってきた大型犬3頭に、下山中のアミーカが喰いちぎられる勢いで襲われました。
※私達はリード付けていました。

アミーカを助けるためアミーカに覆いかぶさった私もとばっちりで右手小指・左腕を噛まれました、季節柄厚着だったので私は軽症です。

茶色犬…土佐犬/マスティフ似黒っぽい犬…ボクサー似
白い犬…ちょっと長毛、唯一狼顔の洋犬雑種な印象

そんな大型3頭が人間には目もくれずアミーカ集中攻撃…雄犬だったのか、お尻にエグい牙穴があきました、他は左胸・手足に噛み傷をおい、現場付近の木には血痕が飛び散りました。
※首にいかなかったからか命に別条なし、不幸中の幸いです。

断じて許せない事は、ようやく私達が襲われている現場まで登って来た飼い主※50-60代男性、から『(犬置いて)直ぐに戻るからそこで待っててください』と言われ、『はい、お願いします』と返事をしたのに…戻ってこなかった事です、同じ飼い主として、信じ難い言動です。

警察はもう傷害事件として動いてくれています。

アミーカも私も言ってしまえば外傷だけで済みましたが、アミーカは防衛本能・恐怖心から18時間排泄をせず、昨晩は座らず立ったまま仮眠を繰り返していました。
尻尾は未だにお尻の中です。私は目を瞑ると、アミーカが襲われていたあの長い光景とアミーカの悲痛な叫び声が頭に蘇って眠ることができていません。

山梨県道志村に隣接している地域で、上記の特徴的な3頭飼いの飼い主、動物病院さんは通院されている飼い主はいませんか?

決して殺処分など間違った方向ではなく、その"飼い主"がしっかりと罰せられて欲しいです。

最後にアミーカファンの皆さん、ちょっとずつですが回復の兆しが見えたのでご安心してください。
皆さんの投稿、平等にいいねしたいから♡マーク押してはいないのですが🙇‍めっっちゃ傍観しまくって親近感を持ちまくっています、こんなタイミングですが、アミーカ介して皆さんを見ることができて毎日楽しいんです。

そんな日頃の幸せを壊されることがないよう、特に山に連れて行くことがある飼い主さんは防犯スプレー系を持っていれば、熊やイノシシに遭遇したときにも役に立つのかなって…今回学びました。

責任放棄するような酷い飼い主が、この世から排除されますように。
読んで頂き、どうもありがとうございました。



ノーリードによる嫌な事が続いています。
いつ自分に降りかかるか分かりません。

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ