こまり2月20日にPLT(血小板数)の検査をしに病院へ
ステロイド投薬後53日目の検査。
ステロイド開始からほぼ2ヶ月経過。

これまでの経過
・「血小板減少検査
・「ステロイド投薬開始6日目
・「ステロイド投薬開始11日目
・「ステロイド投薬開始32日目

血液検査するよ。
だいたい何をされるか分かっているこまり
DSC_0003








前回からの3週間はプレドニン5mgを1日1錠から半錠へ減薬。
だんだんPLT値は良くなっているのでさほど心配はない。

血液検査の結果、今回のPLT値は32.1。
ステロイド開始してから27.425.932.1.。
ステロイドが減っても値は上昇。

1錠にしてもステロイドが効いているということ
貧血もなし。
肝臓、腎臓も想定内の結果で問題なしで副作用も問題なし。
白血球(WBC)はステロイドを続けると共に減少傾向。
DSC_0005 (2)

こまりの体調も絶好調で問題ないので、ステロイドをさらに減薬。
半錠を1日おきか、1/4錠を毎日かの選択で、1日おきだと薬の日を忘れてしまうかもしれないので、1/4錠を毎日にすることにした。


次はプレドニン5mgを1日1/4錠で1ヶ月後に検査。
定期健診込みでその他の項目も検査してもらったので他の値は大丈夫かな
これだと別にフィラリア検査しなくていいので経済的。

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ