少々過激なタイトルですが
タイトルほど過激なお話ではありません

山頂から琵琶湖を一望できるびわ湖バレイ。
7月には「びわ湖テラス」もOPENして、いい感じのスポットになっている。
ここの山頂にはドッグランもあるので、涼を求めて行ってみたけれど・・・
びわこテラス1
まず、山頂まではロープウェイで行くことになる。
このロープウェイ乗り場までは駐車場がいくつかあって、乗り場から遠く
なるにつれ駐車場の番号が大きくなっている。
当然、距離も遠くなり坂道を登って行くことになる。

当日は番号の小さい駐車場が一杯なのか、12番の駐車場前で駐車場の
誘導員が道を塞いで12番に停めるように指示した。
12番より上は通行止めにしていた。
12番の駐車場が満車になると、誘導員はその下の駐車場に向かって行った。

9番の駐車場より下に停めた場合、シャトルバスで上まで行けるけど
12番の駐車場前ではバス待ちの行列ができていて、1回では乗れそうに
ないので諦めて歩いて行く人もそれなりにいる。
犬連れの人は、ほぼ歩いている。
おそらくバスに乗れても混んでいるので、犬嫌いの人のことも考慮して
歩いているんだと思う。
我が家も同じ様にした。


一つ上の11番の駐車場へ着く頃には、じわ~と汗が滲んでくる
他の歩いて登っている人も暑そうにしている。

11番のバス乗り場でもバスは満員で止まる気配なし。
これは乗れないな~と思って、もう少し上を目指して歩いていると、
あることに気付いた
11番の駐車場も少し空きがあったし、帰って行く車が結構いてることに・・・
あれ、もしかして上の駐車場は帰った車の分だけ空いてるんちゃう

一旦車を取りに戻り、上の駐車場に犬を降ろして、車をまた停めに
戻った方が楽だと思って駐車場に戻った。

そこで見た光景は、停めた駐車場より下の14番まで満車になっていて
下からバスは乗客を乗せていた。
後から来た人が先にバスに乗って、しかも満員なんで、上で待ってても
なかなかバスに乗れないわ

車に戻り上へ目指して行くと、途中の駐車場はそこそこ空いていて
結局ロープウェイ前も普通に停めることができた。
トランシーバーとか使って、もうちょっと上手く誘導できないもんかな

涼を求めてやってきたのに、バスに乗れなくて汗だくになってる人が
結構いたので不憫で仕方なかった。

ここが犬連れのロープウェイ乗り場
びわこテラス2

着いた頃には雲行きも怪しくモヤがかかっており、どうするか悩んで
いたけど、犬連れで降りて来た人の顔を見ると、暑そうな顔をしていたので
山頂に行くのは諦めて帰ることにした。
びわこテラス3
びわこテラス4
モヤがかかっていたので、なんとなくの琵琶湖
びわこテラス5
結局、涼を求めてやってきて、汗だけかいて
滞在時間はトイレ休憩のみ。

なんてこった~

ではでは・・・。

日々の更新の励みになります。宜しければポチッとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

ペット(犬) ブログランキングへ